リ ン ク 先 一 覧

リンクの玉手箱

お気に入りのホームページのリンク集です。

 

◇俳句協会のサイト◇

"公益社団法人 俳人協会"

http://www.haijinkyokai.jp/

世界の俳句資料センターである俳句文学館に関する情報、俳句に関する情報が掲載されている俳人協会のホームページ。

 

◇図書館・文学館のサイト◇

"国立国会図書館"

http://www.ndl.go.jp/

納本制度に基づいて、日本国内で出版されたすべての出版物を収集・保存する日本唯一の法定納本図書館です。『少年』誌も毎号寄贈しています。

 

"さいたま文学館"

http://www.saitama-bungakukan.org/

埼玉県桶川市若宮にある県立の埼玉県に縁のある文学者の資料を収蔵した施設です。『少年』誌も毎号寄贈しています。

 

"一茶記念館"

http://www.issakinenkan.com/

館内には一茶象や代表句、文学、一茶とふるさとの関連が分かる資料などが展示されています。『少年』誌も毎号寄贈しています。

 

◇俳句出版社のサイト◇

"ふらんす堂"

lhttp://furansudo.com/company/index.html

ふらんす堂のホームページ。俳句・詩・新刊紹介のページがあります。山岡喜美子社長には、眸子の処女句集「風の扉」でお世話になりました。

 

"花神社"

http://kashinsya.main.jp/

花神社は、詩歌の出版社。東京都千代田区猿楽町で創業。大岡信氏が命名。眸子の第二句集「絆」でお世話になりました。

 

"月刊『俳句界』 -文學の森"

http://www.bungak.com/haikukai/

月刊『俳句界』のホームページ。月刊「俳句界」の新刊紹介のページがあります。故溝口博子様の絵本句集「ムーミン村」少年叢書でお世話になりました。

 

 

 


◇俳句雑誌のサイト◇

"インターネット俳句会"

http://www.arase.com/index.htm

インターネットを活用し、俳句歴の壁を超え、地域の壁を越え、同じ舞台で一緒に勉強していこうという新しい試みの句会です。

 

"ゴスペル俳句の世界"

http://www.gospel-haiku.com/

ゴスペル俳句は心の安息所という山田みのる氏のホームページ。一篇の詩が苦しみや哀しみを慰め、希望と勇気を与えたいと願う。

 

"俳句ランド"

http://www.wa.commufa.jp/~haiku-l/

俳人・渕脇逸郎氏のインターネット句会。有季・定型・韻文が基本。投稿作品について語り合う欄があります。

 

"俳句結社「酸漿」のホームページ"

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/6931/index.htm

俳人・阿部ひろし氏が主宰する俳句結社「酸漿」のホームページ。花を愛し、自然を愛し、人を愛する仲間達の会。

 

"俳句サロン電脳坩堝"

http://www.ne.jp/asahi/haiku-salon/rutsubo/index.html

サロンの支配人は1929年生まれの伊藤文緒氏。電脳坩堝の中では和気藹々のサロン経営をしたいと願うホームページです。

 

"高橋清柳のページ

 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/1117/

写生俳句の真髄、高野素十俳句に関する情報が満載。高橋清柳さんのホームページです。素十ファン必見のサイト。

 

◇友人のサイト◇

"ザ・キャビンカンパニー"

http://cabin8cabin.web.fc2.com/

大分県出身の阿部健太朗と吉岡紗希の2人組の童画作家ユニット。 ギャラリーやショップにて展覧会、絵本やイラスト、 ワークショップ等様々な分野で幅広く活動しています。故溝口博子様の絵本句集「ムーミン村」少年叢書の絵を描いてくれました。

 

"海紅山房日誌"

http://kaicoh.exblog.jp/

眸子の若い頃からの畏友、谷地海紅氏のブログ。氏は俳文学者で蕪村研究の泰斗。本名は谷地快一。芭蕉会議等を運営しています。

 

◇行政のサイト◇

"三郷市 市民活動支援課"

http://www.city.misato.lg.jp/1840.htm

市民の文化活動への支援してくれている部署です。「三郷俳句塾」「ジュニア俳句スクール」等は、三郷市の後援をいただいて、活動しています。