Jr 俳 句 ス ク ー ル 
埼玉県芸術文化祭2014協賛事業 
第21回 小中学生俳句コンクール(県俳句連盟、朝日新聞さいたま総局主催)表彰式

  
12月7日(日)14時より、さいたま文学館(桶川市)で開催された。
会長挨拶の後、


小学校低学年、高学年、中学校の3部門毎に講評の後、個人表彰、記念撮影が行われた。

1万2,534人から2万2,221句の応募があり、その中から選ばれた生徒たちである。
三郷Jr俳句スクール4名全員が上位入賞という喜ばしい結果であった。

ただ、閉会の挨拶で眸子先生は三郷市Jr俳句スクールの紹介と共に述べられた。
「コンクールで上位入賞するかどうかだけではなく、日本の四季を詠み込む俳句つくりで身近な自然に触れながら、それらを大切にする人間に育って欲しい」と。



そのことを実際の教育に取り入れている学校が朝日新聞奨励賞(学校賞)として表彰された。